«

»

9月 11

祝!2020・東京五輪決定~不動産への影響は・・

こんにちは。

売買部の橋本です。

巷間もっぱらの話題は「東京オリンピック」ですね。

決定の日から数日経ちましたが、

購入のお客様・ご売却のお客様・賃貸オーナー様・銀行のかた・・・

お話しする機会があればかならずこの話題です(笑)

皆さんの周りもきっとそうなのではないでしょうか?

国内がなんとなく前向きになっている。

まずは良いことではないでしょうか。

バブル崩壊後世代の私ですが、これ程、国を挙げてのお祭り騒ぎは初めての経験かもしれません。

良い機会なので「五輪」と「不動産」について考えてみました。

①建築費

まず間違いなく上昇することが予想されます。

東日本大震災の復興事業が影響し、建設業従事する職人さんの賃金が上昇しています。

(既に東北地方で3~5割、東京で1割上昇!との記事がありました)

需要の高まり+円安で建築資材も高騰しています。

②地価上昇

景気の上向きと五輪に向けたインフラ整備・再開発で地価の上昇が予想されます。

特に臨海部をはじめ都心で顕著になるのではないでしょうか。

③金利上昇

景気が上向けば金利上昇が起こります。

(急激な上昇を避ける政策が取られるはずですが・・・)

住宅ローンの組み方、悩ましくなりますね。

以上、考えられる影響を挙げてみました。

日本の経済にとっても、不動産にとっても大きな転機であることは、

間違いなさそうです。

これからマイホーム購入したいんだけど・・今持っているアパートはどうなるの・・

などなど、お気軽にランドハウジングへご相談下さい!

それでは、良い夜を~

 

株式会社ランドハウジング 公式サイト